MENU
>noteでも有益情報を配信中!

受験ガイド2024|長野県教員採用試験の内容と対策のポイント

長野県教員採用試験の内容

本記事では、長野県教員採用試験の内容と対策のポイントを徹底解説します。

一次・二次試験の概要から合格に向けた具体的な準備方法まで、網羅的に理解できる内容となっています。

敵を知らずして対策を始めてしまうのは、時間の無駄になりかねません。本記事を参考に長野県教員採用試験の合格に向けて着実に対策を始めましょう。

目次

長野県教員採用試験 一次試験の内容

長野県教員採用試験 一次試験の内容を徹底解説!
長野県教員採用試験 一次試験の内容を徹底解説!

長野県教員採用試験の一次試験は、「一般教養」、「専門教科」、「小論文」、「集団面接」、「実技試験」の3〜5科目で構成されています。

福永

校種によって試験内容が異なります!

それぞれの試験内容と対策のポイントを詳しく解説します。

  • 一般教養
  • 専門教科
  • 小論文
  • 集団面接(中学校)
  • 実技試験(県立学校)

一般教養

一般教養は、教師として必要な基礎知識と幅広い一般教養がどれくらい備わっているかを測る筆記試験です。

ここでは、一般教養の概要と出題範囲、対策方法をまとめています。

  • 一般教養の概要
  • 一般教養の出題範囲
  • 一般教養の対策方法

一般教養の概要

長野県教員採用試験 一般教養の概要(2024年度)
試験時間60分
問題数28問
出題形式組み合わせ、正誤問題など
解答方法択一式(マークシート)
配点60点満点
福永

問題数に対する試験時間が短いため、時間配分が非常に重要

一般教養の出題範囲

教育に関する基礎的な知識を問う「教職教養科目」と、高校までに習った基礎学力を測る「一般教養科目」から出題されます。

長野県教員採用試験 一般教養の出題範囲



教育原理教育の基本的な理念や目的、さまざまな教育理論を問う科目
教育法規教育に関連する法律や規則の理解力を測る科目
教育心理学習理論、生徒の発達段階、動機づけや認知のプロセスに関する科目
教育史日本や世界の教育の変遷、重要な教育改革や教育思想の流れに関する科目



人文科学国語や英語の基礎学力を測る科目
社会科学地理歴史・公民の基礎学力を測る科目
自然科学数学や理科の基礎学力を測る科目
福永

出題範囲は広いので、過去問の分析を徹底し、必要な科目とそうでない科目を見極め効率よく勉強しましょう。

一般教養の対策方法

一般教養を効率よく勉強するには、次の2つを意識しましょう。

Point①:出題数の多い科目から勉強する

たとえば、科目ごとの出題数は以下のようになっています(義務教育の場合)。

長野県教員採用試験 一般教養の科目別出題数(義務教育)
採用年度202220232024
教育原理555
教育法規555
国語223
英語222
音楽111
美術111
日本史1
倫理121
数学444
物理11
化学111
生物1
その他543
  • 各数字は科目ごとの出題数です。
  • 上記は僕自身の解釈であり、公式発表されたものではありません。

まずは、出題数が多く、理解に時間がかかる教育原理や教育法規、数学から勉強を始めることが重要です。

出題数の多い科目に集中することで、短期間で得点を伸ばすことができます。また、重要な科目で高得点を取ることで、全体の合格ラインを上げることができます。

主要科目(出題数の多い科目)にある程度の自信がついたら、次に他の科目の勉強を本格的に進めるのが効果的な方法です。

Point②:頻出度の高い分野から覚える

たとえば、教育法規の出題範囲は次のようになっています(義務教育の場合)。

長野県教員採用試験 一般教養の出題範囲
長野県教員採用試験 一般教養の出題範囲
  • 各数字は分野ごとの出題数です。
  • 上記は僕自身の解釈であり、公式発表されたものではありません。

まずは、出題頻度の高い「教育基本法」や4年連続出ている「日本国憲法」から重点的に覚えるのが効果的です。出題頻度の低い分野の勉強に時間を割く必要はありません。

頻出度の高い分野をしっかりと抑えた後、その他の分野を補完的に学習することで、全体的な理解を深め、試験に万全の態勢で臨むことができます。

福永

頻出度の高い分野を優先的に覚えることで、時間を効率よく使うことが可能です!

出題傾向や勉強方法は、下記の記事も参考にしてください。

専門教科

専門教科は、志望する校種・教科に関する専門的知識を測る筆記試験です。

ここでは、専門教科の概要と出題範囲、対策方法をまとめています。

  • 専門教科の概要
  • 専門教科の出題範囲
  • 専門教科の対策方法

専門教科の概要

長野県教員採用試験 専門教科の概要(2024年度)
試験時間60分(高校は90分)
問題数教科・科目による
出題形式記述式
配点100点満点
※高校は120点満点

専門教科の出題範囲

専門教科の出題範囲は、受験する教科や科目によって異なります。

たとえば、小学校なら国語、算数、社会、理科、外国語、音楽、図工、体育、家庭などが出題されます。理科の場合、物理、化学、生物、地学などが出題範囲です。

また、教科・科目に関する知識だけでなく、学習指導要領や指導方法・指導案に関する問題が出題されることがあります。

福永

各科目の基本的な知識を確実に身につけるとともに、学習指導要領についても把握しておくことが重要です。

専門教科の対策方法

専門教科は、受験者ごとに学力レベルや知識の差が大きく出やすいため、自分の学力に合った対策が必要不可欠です。

たとえば、数学教員を目指す人々の中には、高度な大学レベルの数学を自在に操ることができる人もいれば、基本的な中学校の算数の概念でつまずく人もいます。

全員が同じ教材で勉強しても、その教材が自分の学力レベルに合っていない場合、学習の効果は十分に得られません

まずは過去問を自力で解き、自分の実力を正確に把握することから始めてみてください。

過去問を解くことで、どの分野が得意でどの分野が苦手かが明確になります。この自己評価をもとに、次のような勉強計画を立ててみましょう。

  • 5割以下:基礎がないので中学受験レベルから勉強しなおす。基本的な概念や知識をしっかり固めることが大切です。
  • 7割以下:高校~大学受験レベルで力をつける。より高度な問題に挑戦し、理解を深めることを目指しましょう。
  • 7割以上:全国の過去問を解いて知識の定着や弱点克服。さらに実践的な問題に取り組むことで、試験本番に備えます。

専門教科では、基礎学力をしっかり固めることが大事です。

専門教科がしっかりしていれば、応用問題にも対応できるようになりますし、試験本番での安定したパフォーマンスにつながります。

福永

まずは基本を徹底し、そこから応用力を磨いていきましょう。

教科専門の勉強方法は、下記の記事も参考にしてください。

小論文試験

長野県教員採用試験の小論文は、自分の考えや主張を論理的に説明する文章形式の試験です。

ここでは、小論文の概要や過去問、対策方法を解説します。

  • 小論文の概要
  • 小論文の過去問
  • 小論文の対策方法

小論文の概要

長野県教員採用試験 小論文の傾向(2024年度)
区分義務教育高等学校
試験時間60分45分
文字数800字600字
配点5段階評価(32点)
評価基準・題意把握の的確さ(根拠の妥当性)
・文章構成の工夫(適切な構成等)
・論理的思考力(論旨の展開等)
・表記(誤字・脱字・字数)
福永

筆記試験では判断できない、論理的思考力や読解力、教師としての適性などを総合的に評価します。

小論文の過去問(2024年度)

「とことん追求する子ども」と教師について、自分の体験をふまえて、あなたの考えを700字以上800字以内で書きなさい。

小論文の対策方法

まずは出題テーマを分析し、小論文を書くために必要な知識を把握しましょう。

次に、過去問を使って具体的なテーマの傾向を把握することが大事です。過去問を通じて傾向を知れば、どのような切り口で論じるべきかが見えてきます。

傾向を掴んだら、過去問を使って答案を作成し、繰り返し添削を受けることが重要です。小論文で落ちる人ほど、書いた後にそれを放置してしまうことが多いので注意しましょう。

詳しい傾向や過去問は、下記の記事も参考にしてください。

集団面接試験(義務教育)

長野県教員採用試験の集団面接は、与えられた課題を集団で話し合う様子から教員としての資質・能力を持ち合わせているかどうかを評価する人物試験です。

福永

義務教育区分を対象に行われます!

ここでは、集団面接の概要や流れ、過去問(テーマ)、対策方法を解説します。

  • 集団面接の概要
  • 集団面接の流れ
  • 集団面接の過去問
  • 集団面接の対策方法

集団面接の概要

長野県教員採用試験 集団面接の概要(2024年度)
試験時間40分
受験人数6人~8人
面接官3人
形式討論
評価観点・意欲
・コミュニケーション力
・社会性
・人間性
配点40点満点

集団面接の流れ

STEP
自己紹介

順番に受験番号と氏名を言う。

STEP
テーマの提示・構想

話し合うテーマが発表されるので、1分間で自分の考えをまとめます

STEP
発表

一人1分以内で自分の考えを発表します。

STEP
討論

全員が意見を発表したら、12分間の討論を行います。

STEP
口頭試問

最後に面接官から質問されるので、順番に回答します。

集団面接の過去問

小学校あなたは市街地にある中規模小学校の第4学年の担任です。あなたの学年では「子どもの多様性を広げる学びを進める」をテーマに教育活動を行っている。社会見学の班編成について子どもたちからは「好きなもの同士で組みたい」という意見も出ています。これらを踏まえて学年会で話し合って指導方法を一つに決めてください。
中学校あなたは大規模中学校の1年生の担任です。あなたの学年の春休みでは,探究的な学びになるように個別での課題を設けませんでした。中学2年の夏休み前に,ある生徒から「勉強の仕方が分からないから宿題を出してほしい」と言われました。学年会で意見をまとめ,方針を決めてください。
特別支援あなたは小学部5年生の担任です。乗り物に乗ってでかける授業を行います。どのような構成の授業にしますか。授業構成の考えを1つにまとめてください。
養護教諭あなたは山間地に勤務する養護教諭です。あなたの学校では、課外授業で怪我をする学生が多いことが問題となっています。対策を考え1 つにまとめてください。

集団面接の対策方法

集団面接の対策は次の手順で進めることがポイントです。

  • 指導力・知識を鍛える
  • 友人同士で意見交換を行う
  • 実践形式で練習する

これを詳しく深掘りしていきます。

STEP
指導力・知識を鍛える

「教育時事や学級経営」がテーマになりやすいです。

そのため、教職の知識や自分なりの教育観を考えおくことが重要。

どれだけコミュニケーション能力が高くても、話すネタや教育感が定まっていないと話し合いになりません。

普段から教育時事などの知識をインプットできるようにしておきましょう。

その際、長野県の方向性や文科省の資料などにも目を通しておけると良いです。

STEP
友人同士で意見交換を行う

日頃から友人同士で教育問題などについて意見交換を行いましょう。

討論では他者とのコミュニケーションが何よりも大切なので、意見を聞くこと、まとめることも重要な要素になるからです。

このときは自分の意見に説得力を持たせるため「こういうことだから、こう思う」と、根拠を盛り込んで論理的に話すことがポイント。

STEP
実践形式で練習する

必ず1回、できれば2回は実戦形式の練習を受けましょう。

どんなに知識を持っていても、それをきちんと伝えることができるとは限らないからです。

また、緊張感のある場で実力が発揮できるかを確かめる意味もあります。

大学などでも対策してくれると思いますが試験は年齢や身分が不特定の人と一緒になるため、予備校などを使うと効果的です。

実技試験(高校)

長野県教員採用試験の実技試験は、専門的技能や実践的能力があるかどうかを評価・判断する人物試験です。

ここでは、実技試験の概要やテーマ、対策方法を解説します。

  • 実技試験の概要
  • 実技試験のテーマ
  • 実技試験の対策方法

実技試験の概要

中学校、高校のうち、以下の教科が対象です。

  • 中学校美術
  • 高校保健体育
  • 高校音楽
  • 高校美術
  • 高校書道
  • 高校福祉
  • 上記は2025年度実施の教科です。

実技試験のテーマ

長野県教員採用試験 実技試験の概要(2024年度)
音楽①弾き歌い
②即興伴奏
③新曲視唱
美術鉛筆デッサン「ボールと手(指)を自由にデッサンする(90分)」
保健体育①陸上競技(60mハードル走)
②器械運動(5種目の連続技)
③球技(バスケットボール、バレーボール)
書道①「実用の書」の表現
②「漢字仮名交じり」の書の表現
③「漢字」の書の表現(臨書と創作)

実技試験の対策方法

何ができて、できていないのかを早めに把握するようにしましょう。そのうえで出来るように少しずつ技能を磨いていくことが最適解です。

また、自己評価だけでなく、指導者や同僚からフィードバックをもらうことで、自分では気づかない改善点を発見することができます。

なお、課題に沿って完璧にできることにくわえて、熱意や意欲、態度なども評価対象です。

福永

実際の試験では面接と同じように楽しくできるように練習してください。

長野県教員採用試験 二次試験の内容

長野県教員採用試験 二次試験の内容を徹底解説!
長野県教員採用試験 二次試験の内容を徹底解説!

長野県教員採用試験の二次試験は、「個人面接」、「集団面接」、「実技試験」の3科目が行われます。

福永

校種によって試験内容が異なります!

それぞれの試験内容と対策のポイントを詳しく解説します。

  • 個人面接
  • 集団面接(県立学校)
  • 実技試験(中学校)

個人面接試験

長野県教員採用試験の個人面接は、自己PRや志望動機から教職員としての適性や素質、人間性などを評価・判断する人物試験です。

ここでは、個人面接の概要と過去問、対策方法をまとめています。

  • 個人面接の概要
  • 個人面接の過去問
  • 個人面接の対策方法

個人面接の概要

長野県教員採用試験 個人面接の概要(2024年度)
試験時間40分
面接官3人
形式個人面接+場面指導+模擬授業指導

試験時間は40分間で、一般的な口頭試問にくわえて、場面指導と模擬授業指導が行われます。

福永

ここ近年の教員採用試験では面接試験が重視されているので、早い時期から面接対策を見据えていきたいところです。

個人面接の過去問

  • 昨日はよく寝れましたか。
  • 会場までどうやって来ましたか。
  • あなたにとって「学ぶことの楽しさ」とは何ですか。
  • 学ぶ意義を生徒にどのように伝えますか。
  • 部活動やサークル活動は行っていますか。
  • 部活動やサークル活動では、どんな役割でしたか。
  • これまでで最も困難だったことと,それをどのように乗り越えたか教えてください。
  • 教育実習の感想を教えてください。
  • 教育実習で感じたギャップはありますか。

このほかの質問や回答例は、下記の記事も参考にしてください。

個人面接の対策方法

頻出の質問に対する回答をある程度準備した後は、予備校等を利用して面接練習を行い、姿勢や話し方などを最適化していきましょう。

1人で練習しているだけでは気付けない点がたくさんあるからです。

たとえば、自分では自然だと思っている話し方が他人には緊張しているように見えることがあります。また、手の動きが多すぎたり、声のトーンが一定で単調に聞こえたりすることも多いです。

こうした点を他人からフィードバックを受けることで、より効果的なコミュニケーションができるようになります。

面接は、見た目や態度、話し方といった非言語的な要素も評価の対象となります。

他人の視点からのフィードバックを積極的に取り入れて、全体的な印象を良くする努力をしましょう。

より詳しい内容は、下記の記事も参考にしてください。

集団面接試験(高校)

長野県教員採用試験の集団面接は、与えられた課題を集団で話し合う様子から教員としての資質・能力を持ち合わせているかどうかを評価する人物試験です。

福永

県立学校区分を対象に行われます!

ここでは、集団面接の概要や流れ、過去問(テーマ)、対策方法を解説します。

  • 集団面接の概要
  • 集団面接の流れ
  • 集団面接の過去問
  • 集団面接の対策方法

集団面接の概要

長野県教員採用試験 集団面接の概要(2024年度)
試験時間25分
受験人数5~6人
面接官2人
形式討論(ケース・スタディ)
評価観点・意欲
・人間性
・協調性・創造性
・社会性
・専門性

集団面接の流れ

STEP
受験者確認

面接官による受験番号の確認、座席への移動を指示。

STEP
テーマの提示・構想

話し合うテーマが発表されるので、1分間で自分の考えをまとめます

STEP
討論

25分程度の討論(ケーススタディ)を行う。

集団面接の過去問

  • 学校でのコミュニケーションやチームワークが上手く取れずに、教師個人個人の負担が増大している。それによりストレスを溜める教師が増えているが、あなたはこの問題にどう取り組むか。
  • 主体的・対話的で深い学び,知識・技能・判断・表現,学びに向かう人間性等という新学習指導要領を踏まえて,授業,部活動,生徒会でどのように取り組むか。
  • 少子化の影響で学校の統廃合が行われているが,学校の適切な規模についてどう考えるか。なお,具体的なクラス数も含めて考えること。

集団面接の対策方法

集団面接の対策は次の手順で進めることがポイントです。

  • 指導力・知識を鍛える
  • 友人同士で意見交換を行う
  • 実践形式で練習する

これを詳しく深掘りしていきます。

STEP
指導力・知識を鍛える

「教育時事や学級経営」がテーマになりやすいです。

そのため、教職の知識や自分なりの教育観を考えおくことが重要。

どれだけコミュニケーション能力が高くても、話すネタや教育感が定まっていないと話し合いになりません。

普段から教育時事などの知識をインプットできるようにしておきましょう。

その際、長野県の方向性や文科省の資料などにも目を通しておけると良いです。

STEP
友人同士で意見交換を行う

日頃から友人同士で教育問題などについて意見交換を行いましょう。

討論では他者とのコミュニケーションが何よりも大切なので、意見を聞くこと、まとめることも重要な要素になるからです。

このときは自分の意見に説得力を持たせるため「こういうことだから、こう思う」と、根拠を盛り込んで論理的に話すことがポイント。

STEP
実践形式で練習する

必ず1回、できれば2回は実戦形式の練習を受けましょう。

どんなに知識を持っていても、それをきちんと伝えることができるとは限らないからです。

また、緊張感のある場で実力が発揮できるかを確かめる意味もあります。

大学などでも対策してくれると思いますが試験は年齢や身分が不特定の人と一緒になるため、予備校などを使うと効果的です。

実技試験(中学校)

長野県教員採用試験の実技試験は、専門的技能や実践的能力があるかどうかを評価・判断する人物試験です。

ここでは、実技試験の概要やテーマ、対策方法を解説します。

  • 実技試験の概要
  • 実技試験のテーマ
  • 実技試験の対策方法

実技試験の概要

中学校、高校のうち、以下の教科が対象です。

  • 中学校保健体育
  • 中学校音楽
  • 中学校英語
  • 上記は2025年度実施の教科です。

実技試験のテーマ

長野県教員採用試験 実技試験のテーマ(2024年度)
音楽①指揮:「予感(大熊崇子作曲)」
②歌唱・器楽(ピアノ伴奏):「花(滝廉太郎作曲)」
③器楽:任意の曲を2分程度で演奏する。
保健体育①陸上競技(ハードル走)
②器械運動(マット運動、連続技)
③ダンス(創作ダンスまたは現代的なリズムのダンス)
④武道(剣道)
⑤球技(バレーボール、バスケットボール、サッカーボールから1種目選択)
英語①模擬授業(授業の導入場面)
②モデルスピーチと英問英答

実技試験の対策方法

何ができて、できていないのかを早めに把握するようにしましょう。そのうえで出来るように少しずつ技能を磨いていくことが最適解です。

また、自己評価だけでなく、指導者や同僚からフィードバックをもらうことで、自分では気づかない改善点を発見することができます。

なお、課題に沿って完璧にできることにくわえて、熱意や意欲、態度なども評価対象です。

福永

実際の試験では面接と同じように楽しくできるように練習してください。

長野県教員採用試験に関するFAQ

長野県教員採用試験の疑問を解消します!
長野県教員採用試験の疑問を解消します!

長野県教員採用試験に関するFAQ(受験者から頻繁に寄せられる質問とその回答)をまとめています。

試験概要

長野県の求める教師像(人物像)は?

長野県では、こんな人を求めています。

  1. 教育者としての使命感と責任感を持ち、社会人として規律を遵守する人
  2. 教育への情熱を持ち、真摯に子どもを理解しようとする人
  3. 豊かな人間性と広い視野、確かな人権意識を持ち、子どもや保護者の思いに共感できる人
  4. 同僚や保護者、地域の方々と協力し、共に汗を流し行動する人
  5. 創造性と積極性があり、常に向上し続けようとする、心身のたくましさを持っている人
  6. 幅広い教養と教科等の専門的な知識・技能を持ち、柔軟に対応することができる人
  7. 探求的な学びや、校内外での様々な活動に対して、積極的に取り組むことのできる人
長野県教育委員会

長野県教員採用試験の受験資格(年齢制限)は?

長野県教員採用試験の受験資格には年齢制限が設けられており、昭和40年(1964年)4月2日以降に生まれた方が対象となります。

  • 2025年度採用(一般選考)の場合。

長野県教員採用試験の採用人数は?

2025年度長野県教員採用試験では、530人程度の採用を予定しています。

長野県教員採用試験 採用人数の推移
校種202520242023
小学校225225225
中学校135135135
高等学校909090
特別支援555555
養護教諭152020
栄養教諭若干若干若干
合計530535535

長野県教員採用試験の倍率は?

長野県教員採用試験の倍率は、以下のように推移しています

長野県教員採用試験の実施状況
採用年度受験者数合格者数倍率
20242,0065273.8
20231,9665263.7
20221,8395313.5
20212,0985343.9
20202,0705293.9

教科別の倍率は、下記の記事を参考にしてください。

試験日程

長野県教員採用試験の募集要項はいつ発表される?

例年、募集要項は4月上旬に発表されます。

2025(令和7)年度の募集要項は2024年4月12日(金)に公示されました。

募集要項には、試験内容や実施状況などの詳細な情報が掲載されていますので、必ず確認してください。

長野県教員採用試験の試験日や合格発表日はいつ?

長野県教員採用試験は6月〜8月にかけて実施されます。

長野県教員採用試験の日程(2025年度)
出願期間2024年4月15日(月)〜5月7日(火)
一次試験2024年6月29日(土)、30日(日)
二次試験2024年8月5日(月)〜9日(金)
  • 合格発表日は7月下旬(一次試験)と9月下旬(二次試験)を予定。

長野県教員採用試験の日程は、下記の記事も参考にしてください。

試験対策

長野県教員採用試験の過去問はどこで入手できる?

長野県教員採用試験の過去問は、長野県教育委員会の公式ウェブサイトからダウンロードできます

Web上で過去の問題と解答を入手できるため、出題内容や形式、問題レベルを把握するのに活用しましょう。

過去問を活用することで、試験対策が効果的に進められますよ。詳しくは下記の記事も参考にしてください。

長野県教員採用試験の問題集や参考書でおすすめは?

長野県教員採用試験の問題集や参考書でオススメなのは「長野県の教員採用試験「過去問」シリーズ(協同出版)」です。

過去問・参考書があるので、傾向に沿った無駄のない勉強ができて効果的です。

おすすめの問題集・参考書は、下記の記事も参考にしてください。

まとめ|長野県教員採用試験は難しいのか?

長野県教員採用試験の合格に向けて準備を始めよう!
長野県教員採用試験の合格に向けて準備を始めよう!

この記事では、長野県教員採用試験の内容と対策のポイントについて、一次試験二次試験に分けて詳しく解説しました。

再度、試験内容をまとめます。

長野県教員採用試験 一次・二次試験の内容(2025年度)
一次試験一般教養教職員として必要な基礎学力(教職教養と一般教養)に関する筆記試験。(択一式:30〜60分)
専門教科志望する校種・教科に関する専門知識や学習指導要領の理解度を測る筆記試験。(択一式:60〜90分)
小論文テーマに基づき、自分の考えを論理的に展開し記述する試験。教育現場で直面する課題への対応策や教育哲学など、深い思考と表現力が求められます。(45〜60分)
集団面接集団形式による面接。テーマに沿って話し合ったり、教育課題について場面指導をしたりします(義務教育)。
実技試験一部の教科のみ、教科など特定の教科の指導能力を見るための人物試験(主に高校)
二次試験個人面接教育現場での対応力や人柄、コミュニケーション能力などに関する面接試験。過去の経験や指導教科について質問されます。(25分程度)
集団面接集団形式による面接。テーマに沿って話し合ったり、教育課題について場面指導をしたりします(高校)。
実技試験一部の教科のみ、教科など特定の教科の指導能力を見るための人物試験(中学校)

長野県教員採用試験の難易度は、他の自治体と比較して決して高くはありません。しかし、最終合格するためには計画的な準備と十分な対策が不可欠です。

あなたの努力が実を結び、試験に合格することを心から応援しています。今すぐ行動を始め、夢に向かって一歩踏み出しましょう!

コメント

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

目次