MENU
>noteでも有益情報を配信中!

【面接対策】大阪市教員採用試験 個人面接の過去問と概要

大阪市教員採用試験 個人面接

最終合格をより確実にするには、筆記試験だけでなく、面接試験の準備も早めに取り掛かることが重要です。

本記事では、大阪市教員採用試験の個人面接対策に必要な過去問(質問例)を中心に、概要と対策方法を詳しく解説します。

早いうちに面接試験を理解し、攻略できるように準備を始めましょう。

目次

大阪市教員採用試験 個人面接の過去問

大阪市教員採用試験 個人面接(過去問)

大阪市教員採用試験の個人面接では、「教員を目指した理由は何ですか?」みたいなベタな質問・・・・・から、『部活動の指導で心掛けていることはなんですか。』といった、教員採用試験ならではの質問・・・・・・・・・・・・・まで幅広く聞かれています。

ここでは、実際の面接試験で聞かれた過去問(質問例)を抜粋して紹介します。

一次面接の質問例

  • あなたの強みは何ですか。
  • 教員を志望する理由は何ですか。
  • 教師として必要とされる資質は何ですか。理由も言ってください。
  • 教師に活かせる経験はあるか。
  • 教員をするうえで不安に思っていることはありますか。
  • 教員を目指したきっかけは何ですか。
  • 教師が不祥事を起こすと大騒ぎになりますが、なぜだと思いますか。
  • 教育実習はどうでしたか。
  • 教員になるうえでどんな思いがありますか。
  • 教員になるうえで身に付けたい能力はありますか。
  • 教育関連で気になるニュースはありますか。
  • 大阪市の良いところはどこですか。
  • 大阪市を志望した理由は何ですか。
  • どのような学級づくりをしたいですか。
  • 10年後のキャリアプランを教えてください。

二次面接の質問例

  • 理想のクラス像を教えてください。
  • 保護者と関わる上で気を付けていることは何ですか。
  • 併願している自治体はありますか。
  • 部活動の指導で心掛けていることはなんですか。
  • 不登校生徒にどのように対応しますか。
  • 不登校児童にどのように対応するか教えてください。
  • 長所と短所を述べよ。
  • 大阪市の魅力は何ですか。
  • 他の教師と意見が合わなかったとき,どうしますか。
  • 信頼される教師になるためにはどうすればよいと思いますか。
  • 授業に集中できない子どもに対して,どのように対応しますか。
  • 児童生徒と関わる上で,大切だと思うことは何ですか。
  • 指導可能な部活動はありますか。
  • 子どもと関わる上で気を付けていることは何ですか。
  • 今取り組んでいるあなたの課題は何ですか。
  • 「宿題が多く、子どもの寝る時間が減っていて,学校に行きたくないと言っているのですが、宿題を減らしてもらえないでしょうか。」と保護者から電話がありました。実際に対応してみてください。
  • 「最近の授業ではタブレット端末を使用しているようだが,子どもが活用方法を理解できないと困っているのでタブレット端末の使用をやめてほしい。」と学校へやってきました。担任の立場として対応してください。
  • 「教室に行きたくない。」と言う中学2年生の女子生徒がいます。養護教諭として対応してください。

このほかの質問例や回答例は、こちらの「【2024年版】大阪市教員採用試験 面接の過去問と回答例+α」でまとめています。

大阪市教員採用試験 個人面接の概要

大阪市教員採用試験 個人面接(概要)

大阪市教員採用試験の個人面接の概要をまとめています。

一次試験

大阪市教員採用試験 1次個人面接の概要(2024年度)
試験時間10分
面接官2人
配点450点満点

二次試験

大阪市教員採用試験 2次面接の概要(2024年度)
試験時間15分
面接官3人
配点450点満点
(中学校は420点満点)

評価基準

大阪市教員採用試験 面接試験の評価基準(2025年度)
資質教員としての適性があるか。
子どもへの教育的愛情があるか。
教育への情熱があるか。
明確な志望動機があるか。
困難に立ち向かう姿勢、粘り強さがあるか。
状況に応じた的確な判断力があるか。
表現力話の説得力があるか。
物事を的確に表現できているか。
論理的思考ができているか。
教員としての基礎的知識、専門性があるか。
柔軟な発想ができているか。
社会性協調性があるか。
社交性があるか。
明るさ、素直さがあるか。
その他場に適した服装、身だしなみや立ち振る舞いができているか。
適切な言葉づかいができているか。
教員としての職務の遂行が可能か。

大阪市教員採用試験 面接個票の重要性

大阪市教員採用試験 個人面接(個票)

面接個票とは、個人面接で使用される資料のことです。

氏名や学歴などの基本情報にくわえ、志望動機や自己PRなどを記入して提出します。

事前にしっかりと準備し、面接個票を基にした質問にも対応できるようにしておくことが大切です。

面接個票の提出期日

作成した面接個票は一次試験の面接日に提出します。

面接個票は大阪市のホームページからダウンロードできるので、早めに準備しておきましょう。

面接個票の内容

2025年度大阪市教員採用試験 面接個票
2025年度大阪市教員採用試験 面接個票

面接個票は面接官があなたの背景や考え方を理解するための重要な資料ですので、正確かつ丁寧に記入しましょう。

特に志望動機や自己PRは具体的なエピソードを交えて書くことで、あなたの熱意や適性をアピールできます。

面接個票の書き方

面接個票の書き方は、こちらの「教員採用試験の面接シート(カード)とは?書き方やポイントを徹底解説」で詳しく解説しています。

面接官を惹きつけるポイントなどもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

大阪市教員採用試験 個人面接の対策はいつから始める?

大阪市教員採用試験 個人面接(対策)

教員採用試験の面接対策は、できるだけ早く始めることが重要です。

大阪市教員採用試験の倍率が低下しているため、筆記試験よりも面接試験の重要度が増しています。

そのため、筆記試験の合格発表後に少し面接練習をしたくらいでは、高評価を得るのは難しいです。

せっかく筆記試験を突破しても、面接で失敗してしまうのは非常に悔しいですよね。そうならないためにも、早めに面接対策を始めましょう。

具体的な面接対策の方法については、以下の記事を参考にしてください。

大阪市教員採用試験 個人面接まとめ

大阪市教員採用試験 個人面接まとめ

大阪市教員採用試験に合格するためには、面接試験の攻略が必要不可欠です。

対策といえば筆記試験に気を取られがちですが、面接試験の評価が悪いと最終合格は難しくなります。

面接対策の基本は「予想される質問を知り、ベストな回答を準備する」ことです。

そして、第三者にきちんと伝わるかどうか、話し方や表情、態度などを確認しながら練習を続けることが重要です。

まずは過去問を使いながら、自分なりの回答を考えてみましょう。

今回ご紹介したのはほんの一例ですが、ぜひ取り入れていただければ幸いです。

面接試験以外の内容や対策についてさらに詳しい情報が必要な場合は、こちらの『受験ガイド2024|大阪市教員採用試験の内容と対策のポイント』を参考にしてください。

コメント

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

目次